函館 蕎麦レポ VOL.28 蕎麦 究

【そば 究 宮前店にて様々な蕎麦をシェア!】

自分の味覚につきささる蕎麦に出会うその日まで。

一期一会の蕎麦を食べさすらう、道南蕎麦レポーターのヨシです。今回は函館市の蕎麦屋さんとしては比較的新しい店舗で、札幌の飲食店を多数展開する中のその店舗になります。函館ではここだけですね。札幌では多店舗展開しているその蕎麦の魅力に迫ります。

【地図はこちら】

Google mapsへはこちら

【営業時間・定休日】

電話番号・・0138-45-5676

定休日・・・不定休

営業時間・・11:00~21:00

 

※コロナ渦では、営業時間に変更もあるかもしれないので、
事前の確認をお勧めします。

【外観・内観】

お店の外観です。2014年にリニューアルされたので新しくデザイン性も現代風です。

お店正面左手の道路を入ると右手に駐車場があります。

かなりの台数を止められるので、駐車場待ちのようなことはないかと思われます。

店内はシックで少し暗めの落ち着いた雰囲気です。

このように座敷もあり、席の距離もあり、コロナ対策も万全です。

【メニュー】

上記写真をクリックするか、タップすると拡大します。

メニューは幅広く、蕎麦は機械打ちですがセットメニュー豊富です。商品の写真が沢山あるのが親切な配慮を感じ食欲をそそります。サービスメニューがあり、非常にコストパフォーマンスが高いです。

【よくばりセットを注文!】

上記写真はよくばりセットです。お蕎麦の量は二人前で、通常のつけつゆの他に天かすやおろし、鳥出汁温汁とかなりのバリエーションで蕎麦を愉しめるというもので、まさに欲張りという言葉がふさわしい内容です。

単品のかき揚げです。ボリューム満点のかき揚げは玉ねぎの甘さが際立ち、サクサクジューシーな仕上がりになっています。

【カレー蕎麦もシェア!】

この日は家族で訪れたもので、カレー蕎麦もシェアしていただきました。温かいカレー蕎麦、美味しいものです。

 

蕎麦はのどごし良く、つやもよく、蕎麦の香りもほのかに鼻へ抜けます。よくばりセットなので、二人前ということもあり、すごいボリュームです。かき揚げも単品オーダーしたので、満腹です。

【まとめ】

蕎麦湯でほっと一息。いかがでしたでしょうか。究さんは蕎麦もこだわりがありますが、ラーメンやハンバーグなども、ノウハウを感じます。接客も抜群で、提供時間も速い。こういう所に人気店の秘密はありそうですね。皆さんもぜひ足を運んでみてください。

このブログでは北海道道南地域の蕎麦屋さんを他にレポートしていますので、
トップメニューの「蕎麦レポ」よりご覧ください。
道南地方の蕎麦の情報量NO1サイトを目指しております!

また、@ h_life.lights というアカウントでインスタグラムもやっております。
そちらでは手打ち蕎麦の修行等も更新しております。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です