函館 蕎麦レポ VOL.21 そば処 松くら

【そば処くらさんでボリューム満点の蕎麦を手繰る!】

自分の味覚につきささる蕎麦に出会うその日まで。

一期一会の蕎麦を食べさすらう、道南蕎麦レポーターのヨシです。今回は函館市の蕎麦屋さんとしては老舗に位置するそば処 松くらさんの魅力に迫ります。

【地図はこちら】


Google mapsへはこちら

【営業時間・定休日】

電話番号・・0138-57-0011

定休日・・・火曜日

営業時間・・11:00~20:00

※コロナ渦では、営業時間に変更もあるかもしれないので、

【外観・内観】

お店の外観です。杉板で貼られた外壁は数年の経年劣化を経て味のある雰囲気です。

お店正面右手の道路を入ると右手に駐車場があります。

お店の正面も止められますが、昼間は非常に混雑しているので、こちらの方がいいかもしれません。

【メニュー】

上記写真をクリックするか、タップすると拡大します。

メニューは幅広く、蕎麦は機械打ちですがセットメニューやうどん等もあります。何より、商品の写真が沢山あるのが親切な配慮を感じます。

【大えび天ざるを注文!】

蕎麦レポポリシーに基づき、天ざるを注文です。今回はちょっと豪華に大海老天ざるを注文しました。上の写真をみてわかる通り、蕎麦も天ぷらもすごいボリュームであることがわかります。蕎麦は北海道産、主に幌加内産なのと、北米産の蕎麦粉を併用しているとのことです。

【蕎麦は喉越し良く美味しい!】

蕎麦はごく標準の太さより、若干細めの美味しい蕎麦です。茹で時間も丁度良く、沢山の海苔と絡めて食べる蕎麦は老舗ならではの安定感を感じます。つゆは濃くも薄くもなく、たっぷりとつけて食べても丁度いいと思います。

【サックサクの天ぷら!】

天ぷらも品数が多く、イカ、ホタテ、ピーマン、カボチャ、そして大海老という構成。特徴はカリカリ、サクサクの衣で中の火の通りもよく、美味しい天ぷらです。何しろボリュームが多く、満足感が半端じゃないですね♪お店によって揚げる品が違いますが、揚げたてのナスって美味しいものですね。どばそば和家さんや前回の投稿の丸昌やぶ久さんでも出てきたナスの天ぷらは個人的におすすめで美味しいものです。

 

おまけ:帰り際 まつ倉さんの駐車場の近所にいた猫ちゃん。
首輪がないのでノラなのかなぁと思いましたが、全く逃げずに足元へきてスリスリしてくれました。ほっこりした気分でまつ倉さんを後にしました。

【まとめ】

そば処 松くらさんいかがでしょうか。
松倉さんはボリュームのあるメニューが特徴でしかも大味でもなく蕎麦としても非常に美味しく様々なニーズに応えることができるお蕎麦屋さんでした。

 

このブログでは北海道道南地域の蕎麦屋さんを他にレポートしていますので、
トップメニューの「蕎麦レポ」よりご覧ください。
道南地方の蕎麦の情報量NO1サイトを目指しております!

また、@ h_life.lights というアカウントでインスタグラムもやっております。
そちらでは手打ち蕎麦の修行等も更新しております。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です